読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wireshark 0.99.3

今回のバージョンアップはSCSI, DHCP, ESP, Q.2931ディセクタセキュリティホールの修正が行われています(wnpa-sa-2006-02)。WindowsインストーラでESP、Kerberos、SSLの復号がサポートされて、PreferencesのProtocolsのところで鍵を入れることで復号化できるようになるみたい。ほかにもいくつか新機能が追加されています。(リリースノート)
WinPcap 4.0 beta 1も一緒にリリースされています。それぞれの新機能にAirPcap対応って書かれていますからアピールしたいんでしょうね。